大阪の模型・フィギュア&昆虫屋のpurebloodの店長です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年09月23日 (火) | 編集 |
今回もボチボチ進めてるHGケンプファーですよー。

とりあえず頭をいじりました。
kenpufa6.jpg
エポキシで形状変更とお約束のアンテナをシャープにしてモノアイを加工しました。
モノアイの写真は、塗装後にでもアップしてみます。

kenpufa7.jpg
肩の部分は継目を消しバーニアを塗装後にはめ込めるようにエポキシで裏から加工しています。
マスキングをするのがめんどくさいので、この方法を選びましたが・・・・このやりかたの方が、もっとめんどくさいかも知れません!?

kenpufa8.jpg
装甲の継目を消し穴を開けれる箇所は穴を開け、完成後に穴から見える箇所は、内部をプラバンで加工したのですが、コレも塗装後に画像をアップしますよ。

kenpufa9.jpg
いつもは一番最後に作業に入る武器ですが、いつも武器だけが完成しないパターンが多いので、今回は先に武器から進めました。

とくにケンプファーは、武器が装備されていなければメチャクチャカッコ悪いし!

kenpufa10.jpg
っで全てのパーツの加工とペーパー掛と洗浄が終わった状態です。

ここからは乾燥をするのを待ってサフを吹いて楽しい塗装になっていくわけですよ。

次回の製作は、どれを進めるかは気分しだい~
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
ケンプファファ・・・・・・・
2008/09/28(日) 16:42:47 | URL | 日常だょ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。